広告

Vivo S1 Prime:UD指紋センサーを搭載した新しいミッドレンジャーを公式に発表

中国のスマートフォンメーカーVivoが新しいVivo S1 Primeを発表しました。

Vivo S1 Prime:UD指紋センサーを搭載した新しいミッドレンジャーを公式に発表

私はS1プライムに住んでいます

新しいミッドレンジスマートフォンは、Qualcomm Snapdragon 665プロセッサーを搭載し、8 GBのRAMと驚異的な128 GBのストレージを備えています。

Vivo S1 Primeには、6,38インチの対角線FullHD + AMOLEDディスプレイが付属しており、その下には指紋リーダーも付いています。 上部には16MP自撮りカメラ用のノッチがあります。

背面には、Vivo S1 Primeが、ダイヤモンド型のモジュール内に収納された48MPメインカメラを採用しています。 これには、8MPウルトラワイドカメラ、2MPマクロ、2MP深度センサーが隣接しています。

広告
私はS1プライムに住んでいます

デバイスに電力を供給するのは、最大電力4.500 WのUSB-Cポートを介して再充電できる18 mAhのバッテリーです。すべて数か月前に発売されたVivo X50 Liteと非常によく似ていますが、同じ仕様です。 Android 10ではNFCが付属していますが、S1 PrimeはAndroid 9で動作し、NFCはありません。

Vivo S1 Primeは、ミャンマーで389.800 MMK(240€)の価格で、ジェイドブラックとネブラブルーの色で利用できます。

広告
TechTodayも➡️にあります グーグルニュース ⭐️スターレットをアクティブにしてフォローしてください!
購読します
知らせます
ゲスト
0 注釈
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
TechToday