OnePlus:AOD(Always On Display)がまもなく登場

認めましょう OXYGEN みんな好きです。 Androidベースのカスタマイズは最善ではありませんが、うまく機能しています。 もちろん、 MIUI 他のレベルにありますが、OnePlusは歯を見せて成熟させるために後方に曲がっています。 ただし、そのためには、ユーザーのフィードバックに耳を傾け、迅速に変更を加える必要があります。 多くの人が不満を言うOxygenOSの欠点のXNUMXつは AODの欠如。 OnePlusは統合されたことがない 常にディスプレイ これはユーザーからの絶え間ない要求ですが、デバイス上で。 しかし、ブランドのCEOであるピートラウは、 機能はすぐにデバイスに到着します.

OnePlus CEOは、Always On Display(AOD)がまもなく到着することを正式に発表しました。 ただし、Android 11またはOxygenOS 11の場合は疑問がありますか?

ソーシャルTwitterへの投稿を通じて、同社の11の作品は爆弾を投げたがっていました。 上記のように、真に明確な方法で、OnePlusがデバイスにAlways On Displayを間もなく導入することを皆に理解させました。 でもいつ? これは疑わしいところです。 Android 11とOxygenOS XNUMXのど​​ちらで届くのかは明確ではありません。

背景のアナログ時計信号は、画像がディスプレイに残ることを示しています。 手(およびテキスト)は11について言及しており、それがまさに私たちを迷わせた理由です。 確かに Android 11が登場 OnePlusは、システムアップデートの速度で有名です。 ただし、一方で、 OxygenOSがバージョン10.5に到達しました (OneOne 8など)、したがって バージョン11はフィニッシュストレートです.

最終的にはほとんど問題になりません。ユーザーはそれを持っていることを心配しています。これは、バッテリーを少し消費しますが、 誰もが使用することを学んだ機能 そして、それはすべてのファンにとって便利です。 あなたはどうですか?

ソース| Twitter

0 0 投票
記事の評価
サブスクリプション
知らせます
ゲスト
0 注釈
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る