広告

ASUS ROG Phone 3:ソフトウェアが160Hzリフレッシュレートのオプションを公開

数日前に発表されたASUS ROG Phone 3は、XDA開発者チームがデバイスソフトウェア内で非常に興味深いものを発見したようで、人気がさらに高まったばかりです。

ASUS ROG Phone 3:ソフトウェアが160Hzリフレッシュレートのオプションを公開

広告

XDAのWebサイトによると、実際にはROG Phone 3のコード内に「adb shell setprop debug.vendor.asus.fps.eng 1 to 160Hzオプションのロックを解除する」という文字列があります。 したがって、このリークによれば、ディスプレイのリフレッシュレートをすでに高い周波数の144Hzから信じられないほどの160Hzに変更することが可能です。

現在、特にスマートフォンでこのようなリフレッシュレートをどうすればよいかはわかりませんが、数値を愛する人ならきっとそれを理解するでしょう。

ASUS ROGフォン3

144 Hzのディスプレイに加えて、ASUS ROG Phone 3には新しいSnapdragon 865 Plusも搭載されており、最大16 GBのRAMと最大512 GBが搭載されています。 どちらの場合も、LPDDR5およびUFS 3.1 RAMメモリです。

スマートフォンは6.000 mAhのバッテリーを搭載し、USB Power Deliveryを介して30 Wの高速充電をサポートします(第XNUMX世代と同じ)。

カメラの場合、ROG Phone 3は背面に64台のカメラを採用し、メインの解像度は13MP、ウルトラワイドレンズの5MP、マクロの解像度は24MPです。 正面にはXNUMXメガピクセルのカメラがXNUMX台あります。

広告
TechTodayも➡️にあります グーグルニュース ⭐️スターレットをアクティブにしてフォローしてください!
購読します
知らせます
ゲスト
0 注釈
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
TechToday